二重記念美は、寝ている間に二重のクセ付けを行うアイテムです。使い続けていると「二重になった」という声も多いのが特徴です。

 

でも、永久に二重でいられるのかは気になるところですよね。

 

今回は皆さんのそんな疑問にお答えしていきます。

 

二重記念美の二重は永久に続く?

 

二重記念美で二重になれたら嬉しいですよね。

 

「これでアイプチ生活ともおさらばだ!」と思う人がほとんどでしょう。でも、二重記念美の二重は永久に続くものなのかはわかりません。

 

まぶたの状態や肌の状態、加齢など1人1人状況は違っているので今は二重でも、それがいつまで続くのかは誰にもわからないからです。

 

戻りそうになったら、二重記念日を使って二重のトレーニングを再開しましょう。

 

1度クセが付いているので、もしかしたら前よりも時間がかからず二重になれるかもしれません。

 

プチ整形も永久二重ではない

 

せっかく二重になっても「ずっと二重でいられるかはわからない」ということを聞いて残念な気持ちになったという人や、買う気が無くなってしまったとしたらゴメンなさい。

 

でも、これだけは知っておいて欲しいことがあります。

 

それは、二重になれるプチ整形でさえ永久二重ではないんです。

 

なぜなら、プチ整形(埋没法)は糸でまぶた留めるだけの簡単な手術なので、洋服のボタンが外れるような感覚で糸が切れてしまうと、元の一重に戻ってしまいます。

 

ただし、これにも個人差があり「2年で一重に戻った」という人もいますが「1回手術しただけで何十年もそのまま戻らなかった」という人もいます。

 

手術をするという一大決心をした人でさえ、永久という保証はないのです。

 

まとめ

二重記念美は、使っていくうちに本物の二重を手に入れることができると評判です。

 

しかし、永久に二重を保証するというものではなく戻る可能性ももちろんあります。

 

効果が持続するかしないかは、個人差が大きいです。

 

だからと言って無駄だというわけではありません。

 

戻った場合もまた使えばいいだけで、1度クセがついているので最初よりもスムーズに二重になれる可能性があります。

 

永久に二重にするために整形を考える人もいるでしょう。

 

しかし、プチ整形(埋没法)も効果は永久ではありません。

 

洋服のボタンのように、まぶたを留めている糸が外れたり切れたりしてしまうと、また一重に戻ってしまいます。

 

手術という決心をしてもこの有様です。

 

それなら、怖い思いをしないで二重を手に入れることができる二重記念日の方が安心ですよね。

 

もし一重に戻りそうになったのなら、また使って元に戻してあげましょう。

 



>>二重記念美公式サイトはこちら!


★二重記念美公式サイト★


>>ナイトアイボーテ公式サイトはこちら!


★ナイトアイボーテ公式サイト★